ボローニャの空港、ボローニャ中央駅でのWIFI事情と中心街へのアクセス

ボローニャ・マルコーニ空港では無料のWI-FIが1日6時間まで使用可能です。レートの名前は「Bologna Airport Wifi Tv」個人情報の登録やパスワードは必要ありません。ブラウザを開くだけでダイレクトにインターネット接続ができます。

ボローニャ・マルコーニ空港から市街地までは空港バスの利用が便利です。運行は毎日11分おきに行われています。空港からの始発バスは5:30、最終は0 :15、ボローニャ中央駅からの始発は5:00、最終は23 :35発です。途中、Pontelungo(ポンテルンゴ)とOspedale Maggiore(オスペダーレ・マッジョーレ)に停車します。

イタリアでは公共交通機関の従業員によるストライキが度々発生しますが、空港バスの運行は限られた時間内で保証されています。
ストライキの日は始発から8 :30までと、16 :30から19 :30までは通常運行します。

12月24日と25日、1月1日は運行時間が縮小されます。

ボローニャ中央駅にはWI-FI環境が整備されていませんが、1番ホームにあるBAR(喫茶店)のWI-FIを利用することができます。もちろんBARの客向けのサービスですが、出入り口付近では外からでも接続することができます。登録やパスワードの必要はありませんが、無料で使用できるのは10分までと短いので、どうしても必要な情報だけのために使うことをおすすめします。

ボローニャの旧市街には多数の携帯ショップが存在します。パスポートさえ持参すれば5ユーロからプリペイドの携帯用SIMカードが購入でき、即日から使用できるので、SIMフリーのスマホを持っている方におすすめです。

キャリアの中ではVodafonやWind、Tim、3 Italiaなどが大手です。


写真はボローニャ旧市街にあるボローニャ歌劇場の内部です。