ボローニャでおすすめの絶品ジェラート店

ボローニャは、イタリアの中でも有名な美食天国です。数々のハイレベルなレストランが旧市街に溢れています。そして何よりボローニャを訪れる人に味わってほしいのが絶品ジェラートの数々です。ボローニャにはイタリアの中でもトップクラスのジェラート屋さんが数多くあります。

最も古くからナンバーワンの呼び名が高いのが、ジェラテリア・カスティリオーネ(Gelateria Castiglione)です。ここは、元々チョコレートの専門店だったのですが、サイドメニューとして始めたジェラートが大当たり。数々の賞を受賞し、一気に有名店になりました。地元の人々がこよなく愛する濃厚な味わいは格別です。

中でもおすすめしたいのは、このお店でしか味わえないスペシャル・フレーバーの数々です。イチジクとキャラメル、ミックスナッツ、マスカルポーネとクルミなど、具材がゴロゴロと贅沢に入ったフレーバーは全種類試したくなること間違いなしです。

(写真:gelateria castiglione.jpg)

ピスタチオの絶品ジェラートが食べたい人にはボローニャ旧市街にあるステフィーノ(Stefino)がおすすめです。シチリアから取り寄せたピスタチオを、敢えて荒めに削って食感を残し、濃厚なミルクと一緒に仕上げた、シチリアの太陽の恵みを感じられる絶品ジェラートです。一番小さいサイズでも、フレーバーは2種類の盛り合わせになるので、ピスタチオにはチョコラート・フォンデンテ(cioccolato fondente)かバーチョ(bacio)を合わせるのがおすすめです。

中心街からは少々離れますが、サッフィ通りにあるアンティーカ・クレメリア(antica cremeria)でも美味しいジェラートが食べられます。昔ながらの味わいを大切にしたオーソドックスなフレーバーが楽しめます。