イタリア・バーリ空港のアクセスとWIFI事情

イタリア南部、プーリア州にあるバーリ空港は大きな空港ではありませんが、数多くの国際線、国内線の両方が発着しています。この空港ではアリタリア航空などのメジャーなフライトと、ライヤンエアーなどの格安航空会社のフライトの両方が利用できます。

夏場にはイタリア国内からヴァカンスに来る人々で賑わいます。

バーリ空港内には無料WI-FIがありますが、繋がりにくく使い勝手はあまりよくありません。携帯番号を登録して、SMSでパスワードが送られてくる仕組みですが、SMS自体が届かなかったり、ログインページがいつまで経っても表示されなかったりします。

バーリ空港からバーリ中心部までのアクセスには、バス、電車、タクシー、車で移動が可能です。

バスで直接行ける周辺都市としては、バーリ、フォッジャ、そして世界遺産にも登録されているマテーラの他、ブリンディジ、ターラントがあります。

電車を利用する場合は、一旦メトロでバーリ中央駅まで出てから乗り換えになります。バーリ空港からバーリ中央駅までの乗車時間は17分です。バーリ中央駅からはイタリアの国鉄トレニタリア(Trenitalia)の電車で南イタリアの主要都市に簡単にアクセスできます。

南にモノーポリ、ブリンディジ、レッチェ、北にガルガーノ国立公園、内陸側に移動すれば世界遺産のアルベロベッロやマテーラに行くことができます。

プーリアにはアドレア海とイオニア海、2つの美しい海があります。食文化もとても洗練されていてハイレベルのレストランが多数あり、プーリアでしか出会えない数々の名産品も有名です。食べてよし、泳いでよし、夏のヴァカンスには最適の州です。