スイスの隠れた穴場観光スポット

スイス旅行といえば、有名な都市はチューリッヒやジュネーブですが、ここではスイス人が週末に訪れる、知る人ぞ知る観光の穴場スポットをご紹介します。

まずは、アルプスの絶景の中トレッキングを楽しめるトリフト(Trift)です。トリフト・バーン(Trift Bahn)と呼ばれる登山電車で山の中腹まで上がったら、そこから2時間ばかりのトレッキングコースが始まります。

多くの人が最終目的地として目指すのは頂上ではなく、トリフト・ブリュッケ(Triftbrücke)と呼ばれる、大きな吊り橋のあるスポットです。

吊り橋の背景には氷河が崩れ落ちる大きな滝と不思議な色を湛えた滝つぼ、そこから流れ出す川が絶景を作り出しています。氷河が溶け出したばかりの川は真夏でも冷たく、真っ白な色が印象的です。

吊り橋の高さはおよそ100メートル、長さは170メートルです。高いところが好きな人には最高のスリルが楽しめます。

トリフトのついでに訪れてほしいのがアーレ峡谷(Aareschlucht)です。アーレ川が長い長い年月をかけて作り出した深い谷底に、遊歩道が整備されている隠れた絶景ポイントです。電車で簡単にたどり着ける、お手軽でおすすめの観光スポットです。

遊歩道は立ち止まらずに進めば45分ほどの道のりですが、美しいパノラマに足を止めて写真を撮ったり自然を愛でたりしながら堪能するならば1時間半は欲しいスポットです。

夜には一部ライトアップされて、昼間とは違った雰囲気を楽しめるので、時間に余裕のある人は昼夜2回訪れてみてはいかがでしょうか。

スイスで携帯電話を購入したい人にはスイスコム(Swisscom)サンライズ(Sunrise)オランジュ(Orange)などの大手キャリアでの契約をおすすめします。SIMカードだけの購入も可能なので、短期滞在の人はプリペイドで使う分だけチャージしましょう。